DRM サービスTOP > ラピッドDRM TOP > 他社DRMサービスとの比較

@RTV
会社概要販売代理  
ラピッドDRMとは
ラピッドDRMの動作について
他社サービスとの比較
利用開始までのフロー
DRMパッケージツール
オプション専用サーバーについて
ご利用料金について
よくある質問とその答え
ラピッドDRMお問い合わせ
ラピッドDRMお申し込み
TOPへ戻る




DRMサービス


@RTV ストリーミング配信サービス
ライブ配信

@RTV ストリーミング配信
ストリーミング配信


専用サーバーサービス
専用サーバー


@RTV 会員制システムASP
会員制サイト


他社DRMサービスとの比較
DRMについては、何社か似たような仕組みを提供しています。弊社のサービスと比較した場合、どう違うのかをこのページでは説明しています。
 コンテンツIDについて
上記で見たように、弊社DRMサービスと他社との間で、コンテンツIDの数に大きい差が見られます。この点は非常に重要で、見逃してはいけない点です。下記に詳しく説明します。
他社DRMサービスの場合
他社サービスの場合は、1つのコンテンツID(この場合012345)によってすべての動画が管理されています。この場合、上記コンテンツID012345について再生を許可しないとした場合、このコンテンツIDに属するすべてのWMA,WMVファイルが再生できなくなります。
弊社DRMサービスの場合
弊社サービスでは、1つの動画に1つの一意のコンテンツIDが付与されます。従って、再生させたくないWMA,WMVファイルがある場合そのコンテンツIDを指定して弊社管理画面で「再生を不許可」に設定することでそのファイルのみ再生が出来なくなります。
   

Copyright (C) 2009 RTV. All Rights Reserved.